不妊治療・アトピー治療の暖・自然療法相談室|静岡・藤枝・島田・掛川・袋井・浜松エリア|
〒437-1612 静岡県御前崎市池新田553-1

 受付時間 9時~12時、15時~18時(定休日 水・木曜日  日曜・祝日も営業しています)

お気軽にお問合せください

0537-86-3950

アトピー専門ページ

アトピーに悩むあなたに、こんな思いはありませんか?

  • 痒みで夜も眠れない、何とかキレイに治したい
  • ステロイドも漢方も駄目でした、健康食品もやはり駄目でした

幼児から大人までアトピーに苦しむ人が増えています。今までとは違う角度でアトピーを考えてみましょう。

サイト内では改善症例を紹介しながら、アトピーをどうすれば解消できるのかをお伝えしていますが、この「専門ページ」ではアトピーに関した基本的な考え方を説明しています。

小児のアトピーは簡単に良くなる
掛川市N君 小学1年生

肌の変化を記録してみました

掛川市のN君の肌の変化を見れば一目瞭然ですね。週に1回の通院で少しずつではありますが、確実に改善されていく様子が確認できます。これは排尿・排便などが整い身体の中から変化している証拠です。

アトピーは単なる皮膚病ではなく、体内毒素の排泄機能にトラブルが起きる事で発症する全身病なのです。子供に余分な苦労をさせないためにも、今回のお母さんをお手本にして下さい。

このビデオは4回目に来られた2017年7月21日の記録です。顔の掻き傷が以前より早く治るようになり首がスムースに回せる様になったと話しています。

首の回り方がスムースになったと証言されていますが、これは首の付け根にある胸管へのリンパの流れが改善される事に関係しています。

(胸管とは左の鎖骨の下を腕に向かって通っている太い静脈血管に付いている管で、全身のリンパ管の終着点です。リンパ液が集めた老廃物はこの胸管から心臓へ入り循環され、やがて腎臓のフィルターにかけられ汗や尿で捨てられる仕組みになっています。)

今までは胸管周辺の組織が硬くなっていたために、体内毒素を排泄するためのリンパの流れが悪く、スムースな解毒作用がされていなかった事が肌の不調の原因だったと考えられます。

動画でも言っていますが、アトピーの改善は極めて個人差が大きく、その改善の仕方は千差万別です。しかしながら子供のアトピーは大人に比べ改善の速度は速いものと感じています。

アトピーは単なる皮膚病ではありません!

皮膚病ではない」いきなりそう言われても???と感じるかもしれません。ですがこれは本当の話なのです。

アトピーは排泄の機能が下がり、体内の毒素を排便・排尿・発汗によって排泄しにくい身体になっているために起きる皮膚湿疹です。

排泄を健康な状態に戻せば、肌は自然の力で良くなってしまいます

皮膚科で出されたステロイド軟膏を使えば、まるで魔法のようにキレイに治ってしまいます。しかし日が経つとまた痒みが出て、またステロイドを使うといった事を繰り返す事で、本来のアトピーよりも重篤なステロイド皮膚炎で苦しむといった例が少なくありません。

●それでも今のままで我慢しますか?

ステロイドの危険性は何となく理解される時代になりました。書店にはこうした健康関連の本が並んでいますし、ネット上でも脱ステや食事の見直しを勧めるサイトが目立ちます。

どの情報にしても有意義であると感じますが、いざ試してみると続かない・・・といった現実があるようです。ではなぜ諦めてしまうのでしょうか?

それはどの健康法を見ても単一的な対応のため、効果に時間がかかるからだと思います。

単一的ではなく複合的な対応でクリアする

例えば食事療法であるとか、温浴施設での発汗やサプリメントなどの栄養補助といった健康法のどれをとっても悪くはないのですが、それだけの単体では効果が出にくいものです。

ここで多くの人が取り組んでいる健康法の利点と欠点について考えてみましょう。

  • 食事療法は消化・栄養吸収・排泄をスムースにするが、臓器そのものの働きを改善させる力は無い。
  • 温浴による発汗もデトックスの面では効果があるものの、腸内細菌のバランスを整える事はできないので、体内毒素の異常な発生を防ぐ事は出来ない。
  • サプリメントにおいてもアトピーで悩む人は消化器系の臓器が機能不全を起こしているために、有効成分が消化・吸収されにくい。飲んでも無駄になり易い。

こうした対応も書物などでそれらしく紹介されるので効果が出そうな感じはしますが、実際に試してみると期待を裏切る結果となり、継続が難しくなってしまいます。

いったい何が不足しているのでしょうか?

それはアトピーは全身病であるといった考え方の欠如のように思えてなりません。排泄の機能が下がっているのなら、それに関係する臓器を健全な状態に戻そう!といった発想が足りないのだと強く感じています。

つまり排泄に関係する臓器そのものを健全にさせる抜本的な発想の欠如です!

排泄の仕組みを簡単に説明します

排泄となれば誰しも排便・排尿・発汗といった、身体の外に出されるものを想像します。それに鼻水や痰であるとか、女性の生理やオリモノなども排泄の仲間であると考えられます。

排泄の主役は排便

特に排便は腸の状態に左右され、不調になると便秘や下痢を起こし不健康な状態となりアトピーにも大きく関係します。腸が不調になると腸内細菌のバランスが崩れ悪玉菌が増殖し、その悪玉菌が血中に混入してしまいアトピーの原因を作ります。

しかし、それは腸だけの問題ではなく胃・肝臓・胆嚢・膵臓といった消化器系の臓器全般の不調が原因となっている場合が多いので、腸だけに注目していたのでは解決できません。

胃からタンパク質を分解された粥状の食品は、十二指腸へ運ばれた時点で胆嚢から出された胆汁と膵臓からの膵液により、小腸の中でさらに栄養素として吸収され易いように分解されながら、やがて大腸に入り水分吸収され大便として固められ排泄される仕組みになっています。

その栄養吸収と排泄の一連の流れの中には、お互いの臓器の助け合いが存在します。チームワークを必要とするスポーツと同じで、どれか一つが欠けたり怠けても駄目なのです。

例えば胆嚢と膵臓から出される消化液が脳の指令どおりに出されていないのであれば、小腸には大きな負担がかかり、正常な消化・吸収はできません。

そうした状態であれば未分解の食品は腸内で腐敗して悪玉菌を作ってしまいます。くどくなりますがそうした一連の働きは全て脳からの指令によってコントロールされていますが、背中が硬く歪みがあれば、脳からの命令が伝わり難くなり消化器系のチームワークは乱れます。

排尿も大切

排尿も重要な排泄機能ですが、排便と違って少しシンプルで腎臓の働きがその機能を左右します。腎臓は血液中の老廃物をフィルターを通して尿や汗を作る仕事と、浸透圧の調節で体内の水分量をコントロールしています。

臓器の名前とか役割については何となく難しく感じるかもしれませんが、アトピーを克服するのには欠かせない知識として是非とも覚えて欲しいと思います。

汗は尿の6倍もの解毒作用

排便・排尿に続く排泄を受け持つのが発汗です。便はもちろん尿は汚い物だとの認識はありますががそれ以上に汚いものである事をご存知でしょうか?

汗は尿の6倍もの解毒作用を持っているそうです。例えば水銀などの重金属の解毒は尿では出来ないものの、汗には可能であるとされています。

その発汗に関係する臓器が腎臓であり、皮膚にある汗腺です。アトピーに悩む人の多くはこの汗腺の機能も落ちていて汗が出にくい体質になっています。特に長い間ステロイドを使用している人の汗腺は弱っていて汗が出にくい状態となっています。

これはステロイド剤に細胞を締めつける作用があるからだと考えられます、その様な人は温浴により発汗を促して汗腺を鍛えなおす必要があります。

臓器そのものを元気に作り替える

原因が明確となれば、いよいよ対応策についての説明に入ります。「アトピーは体内毒素を排泄できないので、肌がやむなく解毒をしている」という説明は最初にしています。

アトピーを身体の中から解消するには、解毒に関する臓器を元気に作り替えれば良いのです。

「作り替える」この発想は現代医学にはありませんので???と思うかもしれません。しかし人間の身体は細胞の集合体であることを思い出して下さい。

たちの身体の臓器や肌や骨といった全てのパーツは新陳代謝をしながら、いつも健康な状態に保たれるように作られています。

つまり常に新品の状態に作り替えられていると表現しても間違いではないと感じています。この新陳代謝という細胞レベルでの活動を活発にする以外に本当の解決法はありません。

新陳代謝を活発にする具体的な解決法とは

神経の伝達を整える・チームワークを復活させる

図のように各臓器は背骨から出ている神経によって、脳からリアルタイムに出された指令の元にチームワークを組みながら働いています。

しかし骨格の歪みによって神経の圧迫があればどうでしょうか?必ずどこかしらの臓器に変調が出ます。脳からの指令が届き難くなるのですから当然の事でしょう。

骨格の歪みを正して神経線維の圧迫を開放してやれば、各臓器は規則正しい働きに戻ります。

血流を正して臓器を元気にさせる

骨格の歪みを正して神経の圧迫を解消することは、同時に血管の圧迫も開放されます。骨格に歪みがでると太く重要な血管が常に圧迫されてしまい血流は悪くなります。

骨格調整で肩こりが軽くなるのは周知の事実ですが、それは血流の改善で筋肉細胞に出ていた酸素欠乏の炎症が治まったことを意味します。

血流の悪化は肩こりだけに限らず、身体中の全ての細胞に酸素欠乏と栄養不良といった大きな問題を起こしてしまいます。これでアトピーと骨格調整・アトピーと整体といった今まで知られていなかった関連性が見えて来るように思いますが如何でしょうか?

実際の症例を参考にしてアトピーについて、もっと知りましょう

アトピー改善症例集

注意 当院は医療行為は一切しておりません。サイト内に掲載した全ての症例はその人に備わっていた自然治癒力による結果であり、私が改善させた訳ではありません。

アトピー関連の記事をシリーズで追加して行きますのでご覧下さい

アトピーに関した私の想い

当院のご紹介・地図

当院概要

外観
名称

dan自然療法相談室

代表者

山本 隆啓

住所

静岡県御前崎池新田553-1

電話番号

0537-86-3950

アクセス

営業時間

 
午前(9:00~12:00)××
午後(15:00~18:00)××

定休日 水曜日・木曜日 ※日曜日は不定休

料金表

初回の料金と施術料 初回には身体の状態を詳しく調べるための初見料が必要となります。初見料には治療機器の使用もセットされています。
初見料金¥2,100
大人 施術料¥4,300
子供 施術料¥3,700

大人初回料金 2,100+4,300=6,400円

子供初回料金 2,100+3,700=5,800円

2回目以降は施術料金 大人4,300円

子供(小学生以下)3,700円となります

2回目以降は割引チケットも利用できます

お問合せはこちら

お気軽にお問合せ下さい

〒437-1612御前崎市 池新田 553-1

0537-86-3950

受付時間 9時~12時、15時~18時
※ 水・木 定休日

ごあいさつ

 

初めまして山本と申します。血流の改善をとおして、自然治癒の優しさと、力強さをあなたにお伝えしたいと考えております。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0537-86-3950

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。