【不妊治療・アトピー治療 静岡~浜松】
ナチュラル・ソフト・セラピー 暖dan自然療法相談室 〒437-1612 静岡県御前崎市池新田553-1

 受付時間 9時~12時、15時~18時(定休日 水・木曜日  日曜・祝日も営業しています)

お気軽にお問合せください

0537-86-3950

国1バイパス旗指インターより3分

島田市・中溝町への移転を準備中
アクセスが便利になります


移転の情報はこちらをクリック

めまいの原因と対策をお伝えします

インタビューのまとめ

黒田さんのコメントを文章にしてみました

突然に【めまい】と【吐き気】が出てしまい驚いたとの事ですが、その時の様子をお聞かせ下さい。

寝て起きると、目が回りふらついてしまって立っていられない状態でした。しばらく動かずにいると楽になるといった感じでした。

黒田さんの奥さんも10年ほど前に、やはり同じ様な症状が出て病院へ行く前にこちらへ来られて解消されましたが、今回は【吐き気】もあったために病院を受診したそうです。

病院ではどの様な説明がされ、どの様な対応がされたのでしょうか?

三半規管にトラブルが出ているとの事で、点滴を受けましたが大きな効果はありませんでした。

【めまい】にも骨格の歪みを原因とした血流の悪さが大きく関わっています。詳しくは本文をお読み下さい。

首の骨に歪みがあって、その部分を押せば痛みもあったと思いますが、調整をしたら楽になりましたか?

首の骨の歪んでいると指摘された所を押えられるとハッキリとした痛みがありましたが、調整を受けてからは痛みは不思議に無くなりました。

1回の調整でフラツキも減って普通に歩けるまでに改善されました。

【めまい】の原因として考えられるのは首の骨の歪みですが、その前に【鎖骨】の歪みにも目を向けなければ根本からの解決はされません。詳しくは本文をお読み下さい。

これを知れば【めまい】はスグに解消できる

黒田さんは急に発症した【めまい】に悩んでいました。立ち上がるとフラフラしてしまい吐き気もあったので病院へ行き調べたところ、三半規管にトラブルがあるのだろうとの診断がされました。

病院では点滴をしてもらい帰ったそうですが、症状にあまり変化はありませんでした。

黒田さんの奥さんも10年以上も前に同じ様な症状が出て、簡単に改善されてしまったのでご主人も診てもらいたいとの事で連れて来られた訳です。

私は最初から鎖骨に歪みが出ているだろうと思っていたので、チェックをしたところ特に左の鎖骨に大きな歪みがありました。当院では必ず調べる項目ですが歪みがあると強い痛みと腕の上げ下げに異常がでるので、歪みを確実に調べる事が出来ます。下の写真はその時の模様です。

術前の鎖骨の状態を調べている様子です。胸骨鎖骨を連結している胸鎖関節に歪みがあると強い痛みが出て腕を上げる事が出来ません。特に左の鎖骨に強い歪みがある事が解ります。

術後には鎖骨の歪みは解消されているので、腕がスムースに上がり痛みもありません。

鎖骨が歪むとなぜ目眩が起きてしまうのか?

胸骨と鎖骨を連結している胸鎖関節は凹凸の少ない形のために歪み易いのが特徴ですが、鎖骨が歪む事ですぐ下の第一肋骨との隙間が狭くなり、心臓から出たばかりの鎖骨下動脈を骨と骨で強く圧迫してしまい、血流の幹線にトラブルが起きてしまいます。

図で示している鎖骨下動脈は大人の小指ほどの太さがあり、頭部から腕・肩といった所に血液を送るとても重要な大血管です。つまりこの部分は胸から上の血流の元栓なのです。

元栓が閉められた状態が続く事で今回の【めまい】が起きたのですが、【めまい】を説明するのに欠かせないのが頚椎動脈(頚骨動脈)です。

【めまい】の直接的な原因は頚椎動脈の歪みによる圧迫

鎖骨が歪み首を支える筋肉に硬さが出る頃には、頚椎にも歪みがでてしまいます。頚椎には図のように横突起を貫通した形に頚椎動脈が流れています。この動脈が頚椎の歪みにより圧迫されてしまえばどうなるでしょうか?目・鼻・耳といった各器官に血流障害が出てしまいます。

上の説明イラストは講談社『からだの地図帳』から引用させて頂きました。

耳には身体のバランスを制御するための三半規管を代表としたシステムがあります。それらの器官にはリンパ液が満たされていて、リンパの流れを感知するセンサーの働きで平衡を保っています。

そのリンパ液が常に入れ替わり、新鮮な状態であれば良いのですが先ほど説明した鎖骨の歪みや頚椎動脈の圧迫を原因とした、血液とリンパの流れにトラブルが続くと、やがて内耳液の入れ替わりがなくなり酸化してドロついた感じになればセンサーが狂い平衡感覚にもトラブルが起きてしまうのです。

このように表面に出ている症状には必ず原因がありますが、残念ながら病院ではその根本原因を放置して投薬や今回の点滴といった対症療法で解決しようとするスタイルとなっています。

これでは何のための解剖学でしょうか?今回の黒田さんはたまたま奥さんが私のことを知っていたからスグに解決できましたが、同じようなケースで困っている人は大勢います。

【めまい】を放置するのは危険です

【めまい】と血流の悪さ・骨格の歪みとの因果関係が何となく理解できたのではないかと思いますので、【めまい】と【脳の疾患】について付け加えて考えてみましょう。

耳に出る症状は脳のトラブルが起きた時にも出やすいことは知られています。例えば【吐き気】とか【めまい】といった症状です。

逆に考えると【めまい】がひんぱんに起きるようであれば、脳の急性疾患も出易い体調であるとも考えられます。

これは脳と耳が隣り合わせになっている事を考えれば頷けるように思います。脳梗塞やくも膜下出血といった恐ろしい病気も血流の悪さに起因しています。

そうしたことも考えて常に鎖骨や首周りの筋肉の硬さや血流に気を配り、寝たきり生活の予防や病気を未然に防ぐための気配りをしたいものだと感じております。

料金表

初回の料金と施術料 初回には身体の状態を詳しく調べるための初見料が必要となります。初見料には治療機器の使用もセットされています。
初見料金¥2,100
大人 施術料¥4,300
子供 施術料¥3,700

大人初回料金 2,100+4,300=6,400円

子供初回料金 2,100+3,700=5,800円

2回目以降は施術料金 大人4,300円

子供(小学生以下)3,700円となります

2回目以降は割引チケットも利用できます

不定休ではありますが

日曜日も営業しています

お問合せはこちら

お気軽にお問合せ下さい

お電話でのお問合せはこちら

0537-86-3950

受付時間 9時~12時、15時~18時
※ 水・木 定休日