不妊・アトピーなどでお悩みの方へ自然な目線で解消法をお伝えしています

不妊治療・アトピー治療の暖・自然療法|静岡・藤枝・島田・掛川・浜松エリア|
 

暖・自然療法

お気軽にお問合せください

0547-74-1355

血流障害による腰の痛み
掛川市Nさん

腰痛には2種類の痛み方がある

腰痛には2つのタイプに分かれます。1つ目は神経の圧迫による神経痛と呼ばれる痛みです。

これはギックリ腰がその代表的な症状ですが、何かを持とうとして腰を屈めたその時にギクッとさせるあの激烈な痛みです。

腰椎がねじれて、神経根を圧迫しての痛みがその正体ですが、痛みが強いので動く事も出来ません。

2つ目のタイプは長時間の車の運転やデスクワークを続けた後に出る痛みです。これは神経の圧迫痛とは違いズッシリとした重たい感じの痛みで、筋肉細胞が痛みを出している酸欠痛です。

酸欠痛とは血液の流れが悪い事により、筋肉細胞が酸素欠乏の炎症を起こすと出る痛みのことで、慢性腰痛の代表的な痛みです。

動画のNさんも20代とはいえ、高校生の頃とは筋肉の質は変わっています。ですので以前に比べ痛みの質が違っているのが、こちらの目からも判断できます。

上のイラストを見るとヘルニアが神経根を圧迫しているので、見た目にはこのヘルニアが痛みの原因のように感じてしまいますが、この圧迫はそれほど痛みには関係しないことが解かってきました。

ヘルニアが出る原因は腰椎に対する筋肉の圧迫です、圧迫の原因は慢性的な筋肉の緊張です、筋肉の緊張とは俗にいう筋肉のコリです。筋肉がこる原因は血液の流れの悪さです。

この血流障害と筋肉のコリは悪循環をおこすので厄介です。しかもギックリ腰のように激烈な痛みは出ないので我慢してしまう例が少なくありません。私はこちらを恐れています。

ここで神経痛と酸欠痛の見わけ方をお伝えします。神経痛は身体の向きを変えた時などに起きますが、時間帯による変化はありません。それに対して酸欠痛は朝起床する時とか、長時間の運転やデスクワーク、それに身体を冷やすと出てきます。

酸欠痛は慢性的な筋肉の疲れを原因とした、身体の異常を知らせる信号です。これを無視していると幸せな老後を生きる事はむつかしいとも感じます。日頃から足腰の筋肉を柔らかくする努力をして欲しいものです。

 

料金表  増税により料金の一部を修正しました

初回の料金と施術料 初回には身体の状態を詳しく調べるための初見料が必要となります。初見料には治療機器の使用もセットされています。
初見料金¥2,100
大人 施術料¥4,400
子供 施術料¥3,800

大人初回料金 2,100+4,400=6,500円

子供初回料金 2,100+3,800=5,900円

2回目以降は施術料金 大人4,400円

子供(小学生以下)3,800円となります

2回目以降は割引チケットも利用できます

お問合せはこちら

お気軽にお問合せ下さい

0547-74-1355

受付時間 9時~12時、14時~18時

ごあいさつ

 

初めまして山本と申します。血流の改善をとおして、自然治癒の優しさと、力強さをあなたにお伝えしたいと考えております。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0547-74-1355

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。